ドテラのミネラルに毒性があるものが入っている!?その安全性は?

ocha02
【ミネラルの成分について】
ミネラルの成分について、一部毒性があるものが入っているではないか?という心配の声があります。

ドテラに問い合わせたところ、自然(天然)に配合されているものなので除去が難しく、また、ごく微量のため、通常の飲用方法や用途の範囲で体内に取り入れるには問題ないとのことです。
(希釈して取り入れることで体外に排出される。また、実際にそういった健康被害の報告はないとのこと。)

ドテラに限らず、他社のミネラルやサプリメントも含め、一度に大量または過剰摂取することは、本来の効能とは 違う症状や健康被害を引き起こす可能性があります。

また、人によって同じ成分や分量でも合う合わないがありますので、もし不調や不安を感じる方は、分量を調節したり使用を控えたりしてください。

ドテラ社としても、今後その旨を明記するかどうかなど、現在社内で検討している最中とのことです。

さらに詳しいドテラの回答

ベリリウム、テルル、フッ素、リチウムは天然に比校的多く存在する元素です。
その分布は、あらゆる土壌、湖沼や川の水、海水、とすべての自然環境に存在しております。

例えばフッ素でございますが、緑茶の葉には、200~400ppmと多く含有されており、抽出したいわゆる飲用のお茶にも、0.5~2.0ppmくらいは浸出しているようです。
普通の水道水や飲料水のフッ化物イオン濃度は0.1ppm程度ですが、日常飲んでいるお茶はその5倍から20倍前後の濃度です。
このほか、酒類やビールにも0.2~2.5ppm、酢、しょうゆ、ソースなどで約0.2~1.3ppm、海水から得られた天然の食塩には比較的多く21~46ppmというデータがあります。

このように、あらゆる食品、あらゆる飲料水にフッ化物は含まれております。

また、弊社ではミネラルは販売以来10年以上たち、のべ10万人を超える多くの方々に召しあがって頂いておりますが、ご心配頂いてるような事例は一件も受けておりませんのでご安心して摂取できる製品となっております

いいね!
ドテラのミネラルに毒性があるものが入っている!?その安全性は?
この記事が『面白かった!』、『為になった!』と感じて頂けたら、 いいねお願いします♪
スポンサーリンク
adsense336*280
adsense336*280

フォローする

スポンサーリンク
adsense336*280