【アロマ】マジョラムの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】

マジョラム

マジョラムはシソ科の多年草。
ハーブとして様々な用途に用いられます。
オレガノなど同じ属の他の種と区別するためスイート・マジョラム 、あるいはノッテッド・マジョラム とも呼ばれています。
30センチ程度の茂みに育ち、赤みがかった枝に、対になった丸く白い葉がつくのが特徴的。

主な原産国はフランス、エジプト。

スポンサーリンク
adsense336*280

マジョラムの効果・効能・使い方

古代ギリシャから薬草として使われていたハーブ

心をおだやかにし、リラックスさせるスパイシーで心温まる香り。
マジョラムの名前はラテン語「マヨル」(大きい)が語源ですが、これは「人の生命を長く延ばす」という意味だそうです。
その名の通り、マジョラムの香りは不眠や不安から解き放ち、心に安らぎを与えてくれます。
marjoram
精神的な作用以外にも抗痙攣作用や血圧降下作用、消化促進作用、強壮作用もあり心身の様々な症状に対応しています。
【抽出部位・方法】葉から水蒸気蒸留
【ノート】ミドル
【香りの特徴】スパイシーで心が温まる香り
【においの強さ】●●●○○ 3

体への働き・作用

抗バクテリア
抗感染
防腐
性欲抑制
抗痙攣
動脈血管の拡張
消化促進
利尿
去痰
鎮静
強壮

こんな悩みにもマジョラムのエッセンシャル

痛み、関節炎、喘息、気管支炎、便秘、片頭痛、筋肉痛、
神経痛、陣痛、リューマチ、捻挫、おでき、吹き出物
やけど、日焼け、ヘルペス、ショック

マジョラムのエッセンシャルオイルの使用方法

使い方

◆体の一部分に使う場合は薄めずにそのまま使えます。
反射ツボに塗るか、気になる部分に直接塗ってください。
◆空気中に散布(ディフューズ)
◆栄養補助食品として食べ物・飲み物に入れることもできます
※食品認可のピュアな精油に限る
※6歳未満の子供には使用しないでください。

楽しみ方

○心地よい睡眠に最適なので寝室に利用するのがオススメ♪
スプレー式容器に精製水とマジョラムを混ぜて枕元に噴霧して、香りを楽しみながら眠りに着いてみましょう。
nyuuyoku
○就寝前のアロマバスもオススメ♪
浴槽に2~3滴ほど垂らしてよくかき混ぜた後、ゆっくりお湯につかりましょう。

○生理痛にも。
マジョラムは痛みを和らげる作用もあるので生理痛にも効果的です。
キャリアオイルで薄めながらお腹をマッサージすると良いでしょう。

○身体が冷えている時にも
マジョラムは加温オイルなので身体を温める効果もあります。
冷え性の方はオイルを使いながら手先、足先を丁寧にマッサージしてみましょう。

注意事項

正しく使いましょう

妊娠中の方や癲癇(てんかん)の方は使用しないでください。
また、肌の弱い方ですと炎症を起こす可能性があります。
必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

いいね!
【アロマ】マジョラムの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】
この記事が『面白かった!』、『為になった!』と感じて頂けたら、 いいねお願いします♪
スポンサーリンク
adsense336*280
adsense336*280

フォローする