ヒポクラテスの格言

ヒポクラテスとは?

ヒポクラテス
hippocrates
古代ギリシアの医者。
ヒポクラテス(或いはヒポクラテス派)の最も重要な功績のひとつに、医学を原始的な迷信や呪術から切り離し、臨床と観察を重んじる経験科学へと発展させたことが挙げられる。
さらに医師の倫理性と客観性について『誓い』と題した文章が全集に収められ、現在でも『ヒポクラテスの誓い』として受け継がれている。
人生は短く、術のみちは長い “ὁ βίος βραχύς, ἡ δὲ τέχνη μακρή.” と言う有名な言葉もヒポクラテスのものとされており、これは「ars longa, vita brevis アルスロンガ、ウィータブレウィス」というラテン語訳で現代でも広く知られている。
病気は4種類の体液の混合に変調が生じた時に起こるという四体液説を唱えた。
また人間のおかれた環境(自然環境、政治的環境)が健康に及ぼす影響についても先駆的な著作をのこしている。
これらヒポクラテスの功績は古代ローマの医学者ガレノスを経て後の西洋医学に大きな影響を与えたことから、ヒポクラテスは「医学の父」、「医聖」、「疫学の祖」などと呼ばれる。
wikipediaから抜粋

このヒポクラテスは下記のような格言を残しています。
ただ読むだけでなく、その真意を読み取り理解する事が出来れば、本当の【健康】が分かるかもしれません。

スポンサーリンク
adsense336*280

ヒポクラテスの格言

・「満腹が原因の病気は空腹によって治る」

・「汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ」

・「食べ物で治せない病気は 医者でも治せない」

・「人間は誰でも体の中に百人の名医を持ってる」

・「人間がありのままの自然体で自然の中で生活をすれば120歳まで生きられる」

・「病人に食べさせると病気を養う事になる。一方 食事を与えなければ病気は早く治る」

・「健全なる体を心がける者は 完全なる排泄を心がけねばならない」

・「心に起きる事はすべて体に影響し 体に起きる事もまた心に影響する」

・「賢者は健康が人間の最高の喜びと考えるべきだ」 

・「食べ物について知らない人が どうして人の病気について理解できようか」

・「すべての病は腸から始まる」

いいね!
ヒポクラテスの格言
この記事が『面白かった!』、『為になった!』と感じて頂けたら、 いいねお願いします♪
スポンサーリンク
adsense336*280
adsense336*280

フォローする