【アロマ】クラリセージの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】

クラリセージ

ほのかに甘みと温かみを含んだスパイシーな香りを持つクラリセージ(別名:オニサルビア)
その名前は『清浄な』『明るい』を意味するラテン語の【クラルス】に由来しています。

古来では民間療法として、クラリセージの種子から採取した粘液で、目を洗ったり疾患に使われていました。

スポンサーリンク
adsense336*280

クラリセージの効果・効能・使い方

気持ちを楽にする甘いハーブの香り

アロマとしては、プレッシャーを逃れて心を穏やかにする神経強壮作用や、鎮静作用があり、緊張や抑圧から解放してくれて気持ちに安らぎを与えてくれます。
clarysage

原産は地中海地方ですが、最近ではアメリカでも広くみられます。

【抽出部位・方法】開花中の花から水蒸気蒸留
【ノート】ミドル
【香りの特徴】干し草のように乾いていて鋭くスパイシーなハーブの香り
【においの強さ】●●●○○ 3

体への働き・作用

痙攣鎮静
抗真菌
抗痙攣
防腐
神経強壮
強壮
体を温める

気持ち・精神面への働き・作用

落ち着いて、気が休まり、安らぎます。
神経過敏、不安、鎮静、癒し

こんな悩みにもクラリセージのエッセンシャル

無月経、欝、虫刺され、不眠、腎臓障害、ドライスキン、咽頭炎、潰瘍

クラリセージのエッセンシャルオイルの使用方法

使い方

◆体の一部分に使う場合は薄めずにそのまま使えます。
塗るときは反射ツボに塗るか、気になる部分に直接塗ってください。
◆空気中に散布(ディフューズ)も効果的です。
◆栄養補助食品として飲み物や食べ物に入れることもできます(食品として認可されているものに限る)

楽しみ方

○緊張している時や悩みがあるときにお部屋にディフューズしましょう。
鋭くスパイシーですが甘いハーブの香りで落ち着いて気が休まり、安らげます♪
dihyuza2
○芳香浴もオススメです。
フケや脂性の髪にも効果があるのでヘアトリートメント、ヘアケアにもいいでしょう。

注意事項

正しく使いましょう

妊娠中の方は慎重にお使いください。
6歳未満の子供には使用しないでください。
アルコール摂取中や摂取後も避けてください。酔いが増長され気分が悪くなる可能性があります。

いいね!
【アロマ】クラリセージの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】
この記事が『面白かった!』、『為になった!』と感じて頂けたら、 いいねお願いします♪
スポンサーリンク
adsense336*280
adsense336*280

フォローする