【アロマ】レモンの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】

レモンの効果・効能・使い方を紹介します

ご存知レモン。
ミカン科ミカン属の常緑低木、またはその果実です。
柑橘類を代表するひとつであり、なかでも主に酸味や香りを楽しむ、いわゆる香酸柑橘類に属します。

アジア地域が原産ですが、現在ではイタリア、キプロス、イスラエル、カリフォルニア、フロリダ、ブラジル、アルゼンチンなど温暖な気候の地域で広く栽培されています。

スポンサーリンク
adsense336*280

レモンについて

お馴染みフレッシュではじけるような香り

レモンは果実同様フレッシュではじけるようなさわやかな香りが特徴です。
気分を明るくしリフレッシュしてくれるので意識がしっかりして集中力、記憶力を発揮してくれます。
lemon
抗菌作用や、防臭作用もあり部屋の空気を浄化してさわやかに保ってくれます。

キッチンやトイレなど、様々な用途にご利用いただけます。
【抽出部位・方法】外皮の冷搾
【ノート】トップ
【香りの特徴】柑橘系の甘くフルーティな香り
【においの強さ】●●●○○ 3

体への働き・作用

抗酸化
抗ガン
抗鬱
防腐
抗真菌
抗ウィルス
活性化
爽快感
強壮
消化器系
免疫系
呼吸器系への働き

こんな悩みにもレモンのエッセンシャル

不安、血圧、虚弱体質、消化疾患、毛髪、爪
神経、呼吸疾患、児童の皮膚洗浄、のどの痛み、ストレス
幸福感の欠如、油脂のしみ抜き、顔のくすみ、セルライト

レモンのエッセンシャルオイルの使用方法

使い方

◆体の一部分に使う場合は薄めずにそのまま使えます。
反射ツボに塗るか、気になる部分に直接塗ってください。
◆消臭剤やデオドラントとしても使用できます。
◆空気中に散布(ディフューズ)も・
◆栄養補助食品として飲み物や食べ物に入れることもできます(食品として認可されているものに限る)
※6歳未満の子供には使用しないでください。

楽しみ方

○頭をすっきりさせたいときは、10~20滴をディフューズして部屋に拡散しましょう。
dihyuza2
○このエッセンシャルオイルを2~3滴入れたジュースや水を飲むと、内臓のクレンジング効果があります。

○ティッシュに浸して香りをかぐと乗り物酔いや朝の低血圧、吐き気を和らいでくれます。

○オフィスのロッカーにスプレー式容器を置いておくと便利です。
仕事の合間にリフレッシュしたい時に手軽に芳香浴ができます。
※スプレー式容器に水50ml、レモン2~3滴を入れる

注意事項

正しく使いましょう

使用して12時間経つまで直射日光を避けてください。
紫外線に反応して肌に極度の炎症を起こす可能性がります。

いいね!
【アロマ】レモンの効果効能と使い方【エッセンシャルオイル】
この記事が『面白かった!』、『為になった!』と感じて頂けたら、 いいねお願いします♪
スポンサーリンク
adsense336*280
adsense336*280

フォローする